Site search

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

カテゴリー

メタ情報

Site search

2014年11月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

Categories

Tags

私の受け付けない異性のタイプ・トップ3

私には異性で嫌いなタイプの人がいくつかいます。
まずひとつめは「うんちくを語る人。」基本的にうんちくって聞く側は興味ないですよね?
こっちが何か聞いたときに、それにプラスでうんちくを少し語る程度なら許せますが、
勝手に「これって知ってる?」と永遠にうんちくを話す男性は、
とてもたちが悪いと思います。

特に飲みの席でうんちくを語られた日には、トイレに行くフリをして家に帰りたくなります(笑)

ふたつめは「カラオケで下手なのに上手い風に歌う人。」

これはただただ生理的に受けつけないだけなのですが、
このタイプの人はお付き合いするどころか残念ながら友達になるのも私は無理。
何するにもカッコつけそうでダメです。

ニューリリース予定

芸能人で言うとノンスタイルの井上タイプだと思われます。

みっつめは「将来の野望を熱く語る人。」人間目標があるのはいいことなので、
野望を語るのはアリだと思いますが「本当に出来るの?」という内容を
ビックリするほど熱く語る人には正直引いてしまいます。

以上、好き勝手に書きましたが、上記のような人を好きな人も女性の中には稀にいると思います!
(最後に一応フォローしてみました。)

かわいいツムツムにどハマり中です。

 スマホを買った時は、べつにアプリゲームなんていらないと思ったんです。
ところが、友達にLINEツムツムを教えてもらってから、オオハマりです。
パズルゲームっていうんですか。やっていても難しくなくて、
なぞったツムツムがどんどん消えていくのが面白くてたまりません。

ゲームが簡単なだけに、ハマり始めたら深ーい感じです。
 ネットでちょっと調べると、攻略法とか裏技とかたくさんありますね。
あれ、必要なのかしらって思います。
もっとやり込むタイプのゲームなら攻略も必要でしょうけど、
ツムツムの場合はなぞっていくだけですもんね。

シミ取り クリーム
パズドラ無料アプリ一覧へ

逆に「これをやったら高得点」なんていうふうに、頭を使ってやると疲れちゃうのでは。
ボーっとやっているのが、ストレス解消になると思います。

 ときどき、スッゴい大きなツムがでてくるんです。
消すと得点が5倍になりますけど、それ以上に大ツムっていうのがひたすら可愛いです。
ディズニーストアでもリアルツムをよく見ます。
やっぱ、大きい方が可愛いって思っちゃいますね。

 それと、忘れてはならないのがオープニングムービーです。
これがもう、可愛いのなんのって。
とくにツムがお尻を向けているシーンがお気に入りです。
アプリを起動するたびに出るんですが、毎回見ちゃいますね。
スキップもできるんでとばせるけど、もったいないです。

フラッフィーの可愛さにみんなメロメロ

スマホの醍醐味といえば、色々なアプリが楽しめることにあります。
暇があればアップルストアのアプリダウンロードランキングを見ては、気になったアプリを試すのが私の趣味です。
中でもゲームのアプリは種類が豊富なだけでなく、本格的なものでも無料でプレイできるので、
ついついワクワクして見ちゃいます。

中でも私が気に入っていたゲームは落ち物系、いわゆるパズルとか、
カードなんかを使って対戦するソーシャルゲームだったのですが、
私の彼女はカワイイ系、ゆるい系のゲームが好きで、全くジャンルの違うゲームをやっていました。

ところが、1ヶ月前に彼女が「これ絶対カワイイからいっしょにやろうよ!」とすすめてきたのが
LINEのフラッフィーダイバーというゲームでした。

確かに…かっ…カワイイ…。つぶらな瞳のアザラシ…、真っ白もふもふ…。実家の猫と雰囲気が似ていることもあり、
ダウンロードしてプレイすると…もうはまっちゃいました。

使えるキャラクターが選べるのですが、
彼女は寿司っぽいフラッフィー、私は魔法使いのフラッフィーを愛用しています。
協力して新しい種類のアザラシを手に入れたり、お互いのプレイ方法を褒めたりと、とにかく大盛り上がりです。
協力プレイではなく、ランキング形式でスコアが表示されるので、
お互いのスコアを抜いた日には「見てみて~80万点出しちゃった―」なんて得意気に話したりしてます。

今日も帰りの電車でがっつりプレイするつもりです。

LINEクッキーラン
パズドラ魔法石を無料

小学生も楽しめる足し算ゲーtap sum!

表示される数字にするために、ボードに羅列されている数字から次々とタップして行きます。
全ての数字を使い切るまで足し算をしてそのタイムを競う反射神経を使うゲームです。
親戚の子供達と集まる機会があり、みんなで楽しめるゲームを探して見つけ出したゲームです。

簡単なものなので小学生の姪っ子も楽しんでゲームをしていました。
急いでするとすぐにできる計算問題も戸惑ってしまうのですが、それがまtsこのゲームの楽しみの一つでもあります。
tap sum!は、無料のゲームであったので、お得にみんなで盛り上がりました。

子供達が寝静まった後は、大人たちもお酒を飲みながらみんなで対戦しました。
酔っていることもあり、変な様子で盛り上がりました。罰ゲーム付きで行っていました。
子供にはこんな姿を見せられなと大人も童心に戻って楽しみました。

わかりやすいゲームなので、短時間で頭の体操になるゲームでした。
反射神経のない私は思うように判断することができず、
なかなか思うようにタイムを伸ばすことができないのがまどろっこしいところでもあります。

夫は反射神経に優れているので、スイスイとタップしていました。
つつか夫に勝つべく、ひっそりと練習を積んでいるのは内緒です。

ミュゼカウンセリング予約

面白いゲームだよとすすめられたけど

友達に今流行ってる面白いゲームがあるよと聞かされて、無料でダウンロード出来るし、
暇つぶしにやってみることにしました。
もともとパズル系のゲームは好きな方だったので、ちょっと期待もしていました。

ゲームのキャラクターのドラゴン達は、女の子でも馴染みやすいチョイカワな感じだと思います。
ただ、私のように時間が迫る中で、
パズルを揃えて得点するのは容易ではなくて、ハラハラドキドキしてしまいます。

時間に制限がなく、ゆっくり考えないと攻略出来ずにゲームオーバー。
こんな、先の先を読んでパズルを崩す高度なテクニック?を要するとは思いもしなかった(笑)

最初のうちは、無課金でも結構あそべましたけど、ある程度進むとちょっと苦しい気がします。
ゲームもただパズルを崩すだけではなく、
自分のスキルをアップさせる為に、メンバーの強化を行うのですが、
ちょっとわかりにくくて、私は長続きしませんでした。

でも、CMを観るといまだにスゴイ人気のパズドラ。
そんな人気のゲームで楽しめなかったのは残念でした。

最近気付いたのですが、パズドラ攻略のアプリでてるんですね。
これをダウンロードして、久々にやってみようかな。

ゲームをすぐに理解できる方なら、絶対にパズドラにハマってしまうんじゃないかなと思います。

マンガボックス

コインうはっ!でシンプルな暇つぶし

私がコインうはっ!をダウンロードしたのは、暇だったからです。
仕事が休みで特にすることもなく家でゴロゴロしていました。そこでアプリストアで何か面白い無料のゲームがないか探していたら、このアプリがあったのです。
アプリの名前もなんだか面白いし遊び方も簡単そうで無料だったのですぐダウンロードしました。
遊び方はぷよぷよみたいな感じで、同じ色を縦か横で3つそろえると消え、連鎖し点数を稼いでいきます。
コインうはっ!にはもう一つゲームがあって、それはコインをひたすら集めるものです。スマホを傾けたりタッチしながら制限時間内にたくさんコインを集めます。
このコインはぷよぷよ風のゲームで使うアイテムを買うことができます。
こんな感じでとってもシンプルなゲームでしばらくそれにハマっていました。
このゲームのもう一つのいいところは音です。コインの音ってなんとなく耳に心地いいですよね。あのスーパーマリオで大量にコインをゲットする時の音に似ています。
ぷよぷよ風のゲームでコインを消す時の音は言い表しにくいですが結構爽快です。ちなみにBGMはありません。
音があるからこのゲームの良さは引き立つと思うので、家にいる時に音を出してやるのがおススメです。バスとか移動時はあんまりやりませんでした。

予約方法

Hello world!

WordPress へようこそ。これは最初の投稿です。編集もしくは削除してブログを始めてください !

ここはフッターといいます。